映画

先週観た映画『アイアムアヒーロー』

大泉洋が出演する映画は全て観る、というのがマイルールなので、『アイアムアヒーロー』を観た。そして上映中、激しく後悔した。(作品としてはとても良い映画。なぜ後悔したかは後述する)この映画を一言でいうと「特別」になりたい普通の人間が、ゾンビに…

昨日観た映画『ルーム』

前から観たかった、アカデミー賞主演女優賞をとった映画『ルーム』。先輩がお誕生日プレゼントにチケットを購入してくれたので、一緒に観に行った。 原作本は買っていて、でもまだ冒頭のシーンしか読んでいなかったので、ほぼほぼ新鮮な感じで観られた。観終…

おととい観た映画『X-ミッション』

スノーボード好きなので、エクストリームスポーツ映像が各種楽しめるという噂を聞いて『X-ミッション』を観てきた。 この映画を一言でいうと かつてエクストリームスポーツで名を馳せた青年が、友人の死をきっかけにエクストリームスポーツから路線変更し、…

だいぶ前に観た映画『カリフォルニア・ダウン』

地震とそれに起因する津波のシーンがあるという理由で、公開が延期に延期を重ね、規模を縮小して公開と相成った作品、『カリフォルニア・ダウン』。この映画を一言でいうと(地球上で最もサバイバル能力が高いひとりと巷で噂の)ドウェイン・ジョンソン扮す…

だいぶ前に観た映画『アントマン』

はてなブログアプリの不調により、また飽きっぽい性格により、観ていた映画の感想文がものすごい溜まってしまった。もう一気に全部下書きを消したい。劇場公開終わってるものばかり。下手したらDVD出てるかもしれない。マーベルコミックスの新しいヒーロー、…

先週観た映画『バクマン。』

知り合いに勧められた『バクマン。』を観た。原作は読んだことない。漫画を描く少年たちのサクセスストーリーで、DEATH NOTEを描いた人が描いた漫画、ってことしか知らない。 この映画を一言でいうと 画力のある男子高校生と、作文のうまい男子高校生がタッ…

先日観た映画『キングスマン』

予告編が最高に面白そうで、「絶対観よう」と決めていた作品。あまりに期待ばかりが膨らんでいくので、期待だけ上回ってしまったら、と少し心配だったが、杞憂だった。 ↑思い切り007のパロディ的なポスター。 この作品を一言でいうと 王道スパイアクショ…

こないだ観た映画『しあわせへの回り道』

砂に水がしみこんでいく様子を観察したことがあるだろうか?海辺でもなんでもいいんだけど、砂地に水がしみこんでいくときって、最初水たまりだったのに、水たまりがどんどん小さくなって、最後に消えてしまう。真夏日なんかだと、表面はすぐに乾いてしまう…

先週観た映画『ヴィンセントが教えてくれたこと』

ビル・マーレイの主演作を観ました。映画「ヴィンセントが教えてくれたこと」公式サイト » 映画「ヴィンセントが教えてくれたこと」ビル・マーレイといえば、『ボールズ・ボールズ』『トッツィー』『ゴーストバスターズ』『恋はデジャ・ブ』など、軽いタッチ…

先日観た映画『テッド2』

(ちょっとだけネタバレあります)『テッド2』を観た。お下品で笑える映画が大好きで、『テッド』ももれなく笑い転げたので、続編を楽しみにしていた。この映画を一言でいうとひょんなことから人格を持ったテディベア、テッド。見た目は無垢なぬいぐるみ、な…

最近観た映画『バケモノの子』

細田守監督のアニメ『バケモノの子』を観た。日テレで過去の作品(『時をかける少女』や『サマーウォーズ』など)をやっていて観たのと、渋谷の『バケモノの子』展に行ったので、映画館で観たいなと思っていた。この映画を一言でいうと人間の街「渋谷」には…

最近観た映画『ジュラシック・ワールド』

溜めてた映画感想文第6弾。だんだん感想文がいい加減になってきたのが自分でもよくわかる。やっぱり観て1日経った時が、内容も咀嚼できて、余韻も残ってて、なおかつ内容を覚えているという点でベストですね。溜めちゃいけないな。夏休みの宿題と一緒だ。こ…

最近観た映画『ミッション:インポッシブル/ ローグ・ネイション』

溜めてた映画感想文第5弾。ミッション:インポッシブル シリーズをちゃんと観たことがないことに気づいた。でも、前作を観てなくても、全然大丈夫でした。この作品を一言でいうとIMFの敏腕エージェント、イーサン・ハントをトム・クルーズが演じ、謎の多国籍…

最近観た映画『進撃の巨人』

溜めてた映画感想文第4弾。『進撃の巨人』を観ました。私は原作を途中までしか読んでないのですが読み始めの衝撃(人間が捕食されるシーン)がすごかったので、それがどんな風に映像化されるんだろうと、ちょっと期待していました。この映画を一言でいうと大…

最近観た映画『ルンタ』

池谷薫監督最新作『ルンタ』 オフィシャルサイト溜めていた映画の感想文第3弾。チベットには前から関心があって、映画やってると聞いてどうしても観たかったのです。行ったことのない国。吸ったことのない空気。ニュースで漏れ聞くだけの、ダライ・ラマ法王…

ちょっと前に観た映画『ターミネーター:新起動/ジェネシス』

溜めてた映画の感想文第2弾。ターミネーター最新作を観ました。私の場合、シリーズ物って全作観てない作品が殆どなんだけど、ターミネーターは何故か全部観ています。たまたま人に誘われて、とかで、ターミネーターファンではないんだけど、1から4まで何故か…

ちょっと前観た映画『インサイド・ヘッド』

映画の感想文書くのをだいぶ溜めている。『インサイド・ヘッド』を観たのは大分前だ。一カ月くらい前かな。この映画を一言でいうとピクサー最新作!人間の頭の中に住んでいる、喜びや悲しみなどの感情を司るキャラクターが、様々な活躍をすることで主人公の…

最近観た映画『アベンジャーズ /エイジ・オブ・ウルトロン』

噂のゴジラがチラ見えする新宿歌舞伎町のTOHOシネマズにて、MX4Dで。MX4Dとは、全く新しい体感型映画鑑賞施設のことです。要は、映像に合わせて座ってる椅子が動いたり、水しぶきが飛んだり、風が吹いたりと、まるで自分が映画の中に入り込んだようなリアル…

最近観た映画『ピッチ・パーフェクト』

『セッション』も音楽ものだったが、一転してこちらの『ピッチ・パーフェクト』は緊張感は特になく、ゆったり椅子に座ってリラックスして観られる明るい文系スポ根映画。この映画を一言でいうと音楽制作に情熱を傾けるベッカは、親のゴリ押しでしぶしぶ大学…

最近観た映画『セッション』

予告編を見る限りでは、何だか『ブラックスワン』のように心理的に痛い(例えて言うなら黒板に爪を立てる音を聞かされるみたいな)映画に思えて敬遠していたけど、周りの人がみんないいと言うので、自分で確かめてみようと思って観た。 結果、観てよかった。…

こないだ観た映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を観た。大ヒット上映中!映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』公式サイト第1作は1979年に公開された映画で、その荒廃した世界観は後のマンガ「北斗の拳」に影響を与えたと言われている。作品としては非常に低予…

最近観た映画『海街Diary』

映画『海街Diary』を観た。 映画『海街diary』公式サイトumimachi.gaga.ne.jp 原作の漫画が大好きで、昨年映画化発表された時から楽しみにしていた。 忙しくて公開から間が空いての鑑賞となったが、期待値はMAXだった。 海街diary 1 蝉時雨のやむ頃 (flowers…

最近観た映画『シンデレラ』

実写版シンデレラを見た。シンデレラをテーマにした映画はドリュー・バリモアの『エバーアフター』しか知らないけど、多分他にも沢山あるんだと思う。この映画を一言でいうと世界で一番有名な童話のひとつ、「シンデレラ」を美しい映像で映画化。ほんとにひ…

昨日観た映画『歌うアイラブユー♪』

直感的に面白そう!楽しそう!と思ったので、観に行ってみた。この映画を一言でいうと太陽の照りつけるイタリアのビーチリゾートで、結婚間近のカップルとその妹と友達が繰り広げるドタバタ騒動をキュートに描くミュージカル。映画『踊るアイラブユー♪』公式…

先日観た映画『しあわせはどこにある』

サイモン・ペッグがとても好きなので観たい!と思っていた映画を。 「どうせ、主演がジュリア・ロバーツからサイモン・ペッグに変わっただけで、中身は同じな感動したがる意識高いつもりの自分探し系ロードムービーでしょ」と若干上から目線で思いつつも、サ…

おととい観た映画『チャッピー』

久しぶりに映画を観た。 映画館で館内がすうっと暗くなって、映像が始まるまでの短い瞬間が好きだ。ざわざわしていた自分の中もすうっと静かになり、自分からあちこち向いて出ていた矢印が、全部まとまってぎゅっと一つの大きな矢印にまとまり、スクリーンに…

今日観た映画『フォーカス』

映画『フォーカス』オフィシャルサイト久しぶりにウィル・スミスの映画。『ハンコック』以来?いや、あれを忘れてた。親子共演のSF映画。恐怖を感知して寄ってくるモンスターを倒す映画。『アフター・アース』。ゴールデンラズベリー賞の最低男優賞を獲得し…

こないだ観た映画『龍三と七人の子分たち』

北野武監督『龍三と七人の子分たち』を観ました。映画『龍三と七人の子分たち』公式サイト|大ヒット上映中!北野監督の映画を観るのは、実は初めて。『アウトレイジ』とか、暴力シーンが多いイメージがあって、何となく受け付けなかった。『龍三〜』は予告…

こないだ観た映画『女神は二度微笑む』

久しぶりのインド映画。 映画「女神は二度微笑む」公式サイト 横浜までの遠征だったので、映画館近くの美味しいごはん屋さんを調べて行ったら、そこの洋食屋さんがヒットだった。ビーフシチューにバゲットを頼んだら、シチューの牛肉はトロトロで、じゃがい…

昨日観た映画『マジック・イン・ムーンライト』

ウッディ・アレン監督の最新作を観た。映画『マジック・イン・ムーンライト』公式サイト前作の『ブルージャスミン』はなんとも救われない展開で、観終わった後の一番最初の感想が「…で、どうすんのよ!」だった。ブルージャスミン [Blu-ray]出版社/メーカー:…

『グーニーズ』のあの子役の今

誰もが一度は観たことのある映画、『グーニーズ』。主役の少年たちの心躍るアドベンチャーに、手に汗握った人は多いはず。少年たちのキャラクターもいきいきと描き分けられていて、大層面白かった記憶があります。グーニーズ [Blu-ray]出版社/メーカー: ワー…

今日観た映画『バードマン あるいは無知がもたらす予期せぬ奇跡』

『バベル』『BIUTIFUL』ですっかりオスカーの常連となった感のある、アレハンドロ・G・イニャリトゥ監督の最新作。本作も、アカデミー賞で4部門を受賞し、話題をさらった。私は先に『アメリカン・スナイパー』を観ていて、とても感銘を受けていたので、バー…

昨日観た映画『イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密』

(ややネタバレです)今をときめくベネディクト・カンバーバッチである。私の知る限り、鈴木杏樹に並んで世界に誇る蛇顏である。一度見たら忘れない。セールスマン向きの顔である。客先でも「担当のカンバーバッチさん?あー、爬虫類っぽい顔の人でしょ?」…

昨日観た映画『ジュピター』

かつてラリーとアンディ兄弟だったウォシャウスキー兄弟。ラリーがラナになり、ウォシャウスキー姉弟になったのは、ちょっと前の話。トランスジェンダーの方の、肉体と精神の間で引き裂かれる、みたいなアンビバレントな苦しみは、女の私には、想像しかでき…

こないだ観た映画『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』

ジョン・ファヴローの映画はアイアンマン以来。 #映画シェフ 三ツ星フードトラック始めました この映画を一言でいうと 美味しいものを作ることに情熱を注ぐ男と、そんな父親の背中を見上げながら成長する少年の、ラテンなノリのハッピーなロードムービー。 …

こないだ観た映画『くちびるに歌を』

新垣結衣主演の邦画、『くちびるに歌を』を観た。(ほんの少しだけネタバレしています)この映画を一言でいうと長崎は五島列島の離島にある中学校の合唱部と、合唱部の顧問も務めることになった産休要員音楽教師の心あたたまる青春映画。こんな人におすすめ…

こないだ観た映画『アメリカン・スナイパー』

『アメリカン・スナイパー』を観た。映画『アメリカン・スナイパー』オフィシャルサイトアカデミー賞での賞レースは若干残念な結果(作品賞を含む6部門ノミネートされたが、音響編集賞のみ受賞)になったが、1月に起きたISIL、いわゆるイスラム国による一連…

こないだ観た映画『ミルカ』

『ミルカ』という映画を観た。インド映画である。映画『ミルカ』公式サイト相当ネタバレしているので、観る予定の方はご注意ください。まったく新しいインド映画 、という感想文をどこかで見て、去年インドにも行ったし、平均的な日本人よりはインドに関心を…

こないだ観た映画『ジョーカー・ゲーム』

(ちょっとネタバレしています)原作が面白かった記憶があるので、観に行った。ちなみに原作を読んだのははるか昔(本が発売されて半年くらいで読んだはずなので、おそらく四年前くらい)なので、細かいことは覚えていない。ジョーカー・ゲーム (角川文庫)作…

今日観た映画『ベイマックス』

ベイマックス、ようやく観てきました。(個人的感想のところに他の映画も含めてネタバレあり)この映画を一言でいうと安定のディズニー・クオリティ!観る人を選ばない、全方位型のヒーロー・アニメ。こんな人におすすめ言葉がある程度理解できるなら、誰で…

今日観た映画『おみおくりの作法』

ひとことでいうと人の死をモチーフにしながら、実は人の生について描いた映画。幼稚園の頃、お絵描きの時間に画用紙にクレヨンでたくさんの色を隙間なく塗ってから、上から黒いクレヨンで塗りつぶしてね、と先生に教えてもらい、そのあと割り箸かなんかで表…

昨日観た映画『神様はバリにいる』

堤真一と尾野真千子主演と言ったら個人的にはとても観たい、と思って行った。観た感想としては、笑って笑って、笑った!設定としては「そんなバカなー」という感じで、リアリティに欠けるなって部分もあるものの、それを押して余りある勢いのある映画だった…

昨日観た映画『6歳のボクが、大人になるまで。』

この映画の凄いところは、6歳の男の子が18歳の大学生になるまでを、12年かけて撮影しているところ。つまり、出てくる俳優がみんな同じ俳優。子役とかは存在せず、6歳役の俳優が12年間の間にリアルに成長してスクリーンの中でも青年になっている。あほみたい…

昨日観た映画『ゴーン・ガール』

(ちょっとだけネタバレあります)デビッド・フィンチャーの最新作。さらっと観られてしまうけど、後で「あの時のあの表情は、実は…」とか思い出すと背筋がザワザワしてくる、思い出し系サイコスリラー。実はフィンチャーの映画を観るのは『ソーシャル・ネッ…

観た映画『天才スピヴェット』

『アメリ』の監督の最新作。本編のなかで、忘れられないセリフがある。 Beware of mediocrity. Mediocrity is the fungus of the mind.気をつけて。凡庸さは、心のカビよ。 ヘレナ・ボナム・カーターが演じる風変わりな母親が、天才的な頭脳を持つ息子に言う…

今日観た映画『ストックホルムでワルツを』

ムーミンに出てくるひっつめ頭のリトルミィ。いつもクールで皮肉屋だけど、彼女の言葉にぐっとくることが度々ある。一番好きなのは、強さについての彼女のセリフ。迷わないことが強さじゃなくて、怖がらないことが強さじゃなくて、泣かないことが強さ... : …

雨のシーンが印象的な映画

雨と言って思い出す映画は、「グランドマスター」。土砂降りの中で戦闘を繰り広げる冒頭シーンの、スローモーションで落ちていく雨のしずくが、地面や主人公の肩に当たって飛び散るさまが印象的。もうひとつは、「マトリックス」。これも土砂降りのなかで戦…

スペースボール

スターウォーズのパロディ映画で、スペースボールというのがある。まだ子供の頃、父親がレンタルビデオで借りて来たのを観て、弟とドハマりして、一泊2日で三回くらい観た。CS放送でやっていたので懐かしくて何十年かぶりに観た。やっぱり面白かった。英語が…

『きっと、うまくいく』を三回観に行った理由

自分のことがちょっと頭おかしいんじゃないかと少し(少しね。ほんとに少し)心配になるけど、先日観た映画は、劇場に足を運ぶのは実に3回目だ。全般的にあまりこだわりがないが、ある方面に関してだけはわりとしつこい性格であることは元々自覚していた。…