夏が終わってしまう。

季節の終わりはいつも感慨深いけど、夏の終わりだけは何故か、切ない気持ちになる。

先週観た映画『アイアムアヒーロー』

大泉洋が出演する映画は全て観る、というのがマイルールなので、『アイアムアヒーロー』を観た。そして上映中、激しく後悔した。(作品としてはとても良い映画。なぜ後悔したかは後述する)この映画を一言でいうと「特別」になりたい普通の人間が、ゾンビに…

昨日観た映画『ルーム』

前から観たかった、アカデミー賞主演女優賞をとった映画『ルーム』。先輩がお誕生日プレゼントにチケットを購入してくれたので、一緒に観に行った。 原作本は買っていて、でもまだ冒頭のシーンしか読んでいなかったので、ほぼほぼ新鮮な感じで観られた。観終…

銭湯の効用

よく銭湯に行く。嬉しいことがあったとき、気分転換したいとき、いやなことがあったとき、悩みごとがあるとき。いい気分のときは、鼻歌を歌いながら、行ったことない遠くの銭湯に行ってみたりする。落ち込んでいるときはどよーんとした気持ちでいつも行く近…

こないだ観た映画『俳優 亀岡拓次』

『俳優 亀岡拓次』を観た。 安田顕主演の邦画。「水曜どうでしょう」に出ていた頃のヤスケンはいじられ放題のキャラクターだったから、その時代を知る者からすると隔世の感がある。 どんないじられ方をしていたか知りたい方は下記をご覧ください。 水曜どう…

本日のランデブー

お昼ご飯を食べていたら、隣の窓ガラス越しに雀が。羽毛を膨らませて、まるまるふくら雀になっていて可愛い。何かあげたかったけど、ガラスに阻まれて出来ず。雀であっても、じっと見つめられている中ご飯を食べるのは気まずい。 そんな訳で早々にお店を出ま…

仕事を一緒にする同僚に関してどうしても我慢できないこと

転職を考えています。転職の理由は人によって様々だけど、私の場合は「上司がどうしても合わないから辞めたい」。今の部署に異動になって6年目になります。私のいる会社は新卒採用は全くなく、みんな中途で入ってその部署でずっと働きます。部署内で配置換…

おととい観た映画『X-ミッション』

スノーボード好きなので、エクストリームスポーツ映像が各種楽しめるという噂を聞いて『X-ミッション』を観てきた。 この映画を一言でいうと かつてエクストリームスポーツで名を馳せた青年が、友人の死をきっかけにエクストリームスポーツから路線変更し、…

インフルエンザ対策に、ヤクルト最強説。

おととしの年末あたりから、毎日ヤクルト400を飲み始めて、はやくも1年以上が経ちました。結果、11月に1回、若干風邪っぽい症状が一度出ただけで、それ以外は一度も風邪、インフルエンザにかかっていません。今年の冬もインフルエンザが猛威をふるったよう…

大人の時間

前の会社の先輩方に会った。当時、私が残業してるといつも「もう飲み行くぞ〜」と声かけてくれたダンディな先輩と、純粋すぎる情熱を持った口下手な少年がそのまんま大人になった、みたいな先輩と、「しなやかな女性らしさ」という単語を生き物にしたらこの…

本日の御神託

Act. Don't react.今日のお告げは深いなぁと思った。行動しろ。反応するな。『燃えよドラゴン』の有名過ぎるブルース・リーの名セリフ「Don't think. Feel.」を思い出した。考えるな。感じろ。燃えよドラゴン [Blu-ray]出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・…

本日の御神託

Let things come to you.letは許可を意味する使役動詞だったはずなので、直訳すると「物事が自分に向かってくることを許す」。でも、ビートルズの名曲「Let it be」や、アナ雪で大ヒットした「Let it go」のように、ニュアンス的には、letという動詞には「し…

だいぶ前に観た映画『カリフォルニア・ダウン』

地震とそれに起因する津波のシーンがあるという理由で、公開が延期に延期を重ね、規模を縮小して公開と相成った作品、『カリフォルニア・ダウン』。この映画を一言でいうと(地球上で最もサバイバル能力が高いひとりと巷で噂の)ドウェイン・ジョンソン扮す…

だいぶ前に観た映画『アントマン』

はてなブログアプリの不調により、また飽きっぽい性格により、観ていた映画の感想文がものすごい溜まってしまった。もう一気に全部下書きを消したい。劇場公開終わってるものばかり。下手したらDVD出てるかもしれない。マーベルコミックスの新しいヒーロー、…

本日の御神託

If you have nothing else to give, give a smile.人に何もあげられなくても、笑顔だったらあげられる。自分の笑った顔(というか真顔もだし、強いて言うなら自分の見た目全般)に自信が持てないコンプレックスのかたまりです。でも、客観的に見てどんな見た…

2015年12月の目標「いちにちひとつ、何かを手放す」

11月の目標は、達成できた日とできなかった日とで半々くらい。結果、昨日唐突に「苦手な人」が「この世で1、2を争う勢いでハイパーに苦手な人」になっちゃったので、11月の目標、意味あったのかなと思う。さて12月の目標を考えていて、数日経ってしまったも…

2015年11月の目標「嫌いな人、苦手な人のいいところを見つける」

来月から、毎月ひとつずつ、やったことないことをやってみることにします。一番はじめの月間目標は、「嫌いな人、苦手な人のいいところを探す」。誰にでもいますよね。苦手な人、嫌いな人。人間だから当たり前です。いろんな人がいるから、この世は美しい。…

アボカド太郎の復活

アボカドの種から芽が出たので、成長を楽しみにしていた。 snowflakesonnose.hatenadiary.jp snowflakesonnose.hatenadiary.jp snowflakesonnose.hatenadiary.jp 2泊旅行の間、換気用に開けておいた窓から強風が吹きこみ、そのせいで飛ばされたアボカド太郎…

先週観た映画『バクマン。』

知り合いに勧められた『バクマン。』を観た。原作は読んだことない。漫画を描く少年たちのサクセスストーリーで、DEATH NOTEを描いた人が描いた漫画、ってことしか知らない。 この映画を一言でいうと 画力のある男子高校生と、作文のうまい男子高校生がタッ…

SHUNGA 春画展に行った

日本初、と言われる春画展に行った。SHUNGA 春画展欧米では希少なアート作品としてもてはやされる日本の春画が、お膝元日本の美術館では軒並み「意義は理解できますが、そういうのは、ウチではちょっと…」と拒絶され、今回椿山荘の裏手にある永青文庫で開催…

ヤクルト400で風邪をひかない

ふと気がついたけど、去年の年末からヤクルトレディが会社に販売しに来てくれるようになって、ヤクルト400をほぼ毎日(忘れない限り)飲むようになってから、一度も風邪をひいていない。インフルエンザもひいていない。片頭痛で会社を休むことはあっても、…

異常な愛情

obssession1【不可算名詞】 取りつくこと,取りつかれていること 〔about,with〕.最近の私を英単語ひとつで表すとしたら、この言葉が一番しっくりくる。果物にとりつかれている。今年の夏、私は桃にとりつかれた。毎日のように桃を買い、毎日食べていた。基…

満月

今年の中秋の名月は9/27。でも満月は今日の9/28。あれ?中秋の名月って満月じゃないんだっけ?と思って調べたら、中秋の名月は旧暦の8/15のことで、必ずしも満月の日に当たるとは限らないんだそうです。 中秋の名月2015年はいつ?満月は見られる?由来と意味…

先日観た映画『キングスマン』

予告編が最高に面白そうで、「絶対観よう」と決めていた作品。あまりに期待ばかりが膨らんでいくので、期待だけ上回ってしまったら、と少し心配だったが、杞憂だった。 ↑思い切り007のパロディ的なポスター。 この作品を一言でいうと 王道スパイアクショ…

こないだ観た映画『しあわせへの回り道』

砂に水がしみこんでいく様子を観察したことがあるだろうか?海辺でもなんでもいいんだけど、砂地に水がしみこんでいくときって、最初水たまりだったのに、水たまりがどんどん小さくなって、最後に消えてしまう。真夏日なんかだと、表面はすぐに乾いてしまう…

先週観た映画『ヴィンセントが教えてくれたこと』

ビル・マーレイの主演作を観ました。映画「ヴィンセントが教えてくれたこと」公式サイト » 映画「ヴィンセントが教えてくれたこと」ビル・マーレイといえば、『ボールズ・ボールズ』『トッツィー』『ゴーストバスターズ』『恋はデジャ・ブ』など、軽いタッチ…

先日観た映画『テッド2』

(ちょっとだけネタバレあります)『テッド2』を観た。お下品で笑える映画が大好きで、『テッド』ももれなく笑い転げたので、続編を楽しみにしていた。この映画を一言でいうとひょんなことから人格を持ったテディベア、テッド。見た目は無垢なぬいぐるみ、な…

本日のご神託

Have wisdom in your actions and faith in your merits.meritというのは、日本語にもメリットとある通り、「価値」「利点」「得すること」みたいな意味しか知らなくて、上の文を読んで「?」となったんだけど辞書で調べたら「長所、美点」という意味もある…

最近観た映画『バケモノの子』

細田守監督のアニメ『バケモノの子』を観た。日テレで過去の作品(『時をかける少女』や『サマーウォーズ』など)をやっていて観たのと、渋谷の『バケモノの子』展に行ったので、映画館で観たいなと思っていた。この映画を一言でいうと人間の街「渋谷」には…

最近観た映画『ジュラシック・ワールド』

溜めてた映画感想文第6弾。だんだん感想文がいい加減になってきたのが自分でもよくわかる。やっぱり観て1日経った時が、内容も咀嚼できて、余韻も残ってて、なおかつ内容を覚えているという点でベストですね。溜めちゃいけないな。夏休みの宿題と一緒だ。こ…

最近観た映画『ミッション:インポッシブル/ ローグ・ネイション』

溜めてた映画感想文第5弾。ミッション:インポッシブル シリーズをちゃんと観たことがないことに気づいた。でも、前作を観てなくても、全然大丈夫でした。この作品を一言でいうとIMFの敏腕エージェント、イーサン・ハントをトム・クルーズが演じ、謎の多国籍…

最近観た映画『進撃の巨人』

溜めてた映画感想文第4弾。『進撃の巨人』を観ました。私は原作を途中までしか読んでないのですが読み始めの衝撃(人間が捕食されるシーン)がすごかったので、それがどんな風に映像化されるんだろうと、ちょっと期待していました。この映画を一言でいうと大…

最近観た映画『ルンタ』

池谷薫監督最新作『ルンタ』 オフィシャルサイト溜めていた映画の感想文第3弾。チベットには前から関心があって、映画やってると聞いてどうしても観たかったのです。行ったことのない国。吸ったことのない空気。ニュースで漏れ聞くだけの、ダライ・ラマ法王…

ちょっと前に観た映画『ターミネーター:新起動/ジェネシス』

溜めてた映画の感想文第2弾。ターミネーター最新作を観ました。私の場合、シリーズ物って全作観てない作品が殆どなんだけど、ターミネーターは何故か全部観ています。たまたま人に誘われて、とかで、ターミネーターファンではないんだけど、1から4まで何故か…

ちょっと前観た映画『インサイド・ヘッド』

映画の感想文書くのをだいぶ溜めている。『インサイド・ヘッド』を観たのは大分前だ。一カ月くらい前かな。この映画を一言でいうとピクサー最新作!人間の頭の中に住んでいる、喜びや悲しみなどの感情を司るキャラクターが、様々な活躍をすることで主人公の…

漫画「セトウツミ」が面白い

最近、なるべく図書館で本を借りるようにしてから、本を買うことが減った。図書館ではあまり漫画の蔵書がないので、合わせて漫画を読む機会も減った。定期的にONE PIECEの新刊を買って読んでいるくらい。そんな中、先輩が熱意を込めてオススメしてくれた「セ…

アボカド太郎の発芽

スーパーで食べるために買ったアボカドの中の種が、育てられると聞いて水耕栽培したらほんとに根っこが出て、おおーと思っていたところで、しばらく忙しくて忘れていました。今朝久しぶりに見たら、芽が出てました。嬉しいなー。大きくなれよー。

続・新幹線で学んだこと

以前、新幹線のチケットをウェブで予約して、当日駅で受け取ろうとしたら、並んでいた窓口がJR東海で、JR東日本のチケットは受け取れず、どちらもものすごい行列だったために泣く泣く予約していた新幹線を見逃した、と書いた。(ちなみに、自販機は列の消化…

アボカド太郎の成長

スーパーで買ってきたアボカドに入っていた種を水につけておいたら芽が出てきました。はっきりとした枝も出てきて、これから葉っぱが出てくるんだろうな。大きくなれよー。アボカドの育て方は意外と簡単です。コツは、ふたつあり、一個は種に楊枝を刺して根…

最近観た映画『アベンジャーズ /エイジ・オブ・ウルトロン』

噂のゴジラがチラ見えする新宿歌舞伎町のTOHOシネマズにて、MX4Dで。MX4Dとは、全く新しい体感型映画鑑賞施設のことです。要は、映像に合わせて座ってる椅子が動いたり、水しぶきが飛んだり、風が吹いたりと、まるで自分が映画の中に入り込んだようなリアル…

最近観た映画『ピッチ・パーフェクト』

『セッション』も音楽ものだったが、一転してこちらの『ピッチ・パーフェクト』は緊張感は特になく、ゆったり椅子に座ってリラックスして観られる明るい文系スポ根映画。この映画を一言でいうと音楽制作に情熱を傾けるベッカは、親のゴリ押しでしぶしぶ大学…

最近観た映画『セッション』

予告編を見る限りでは、何だか『ブラックスワン』のように心理的に痛い(例えて言うなら黒板に爪を立てる音を聞かされるみたいな)映画に思えて敬遠していたけど、周りの人がみんないいと言うので、自分で確かめてみようと思って観た。 結果、観てよかった。…

こないだ観た映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を観た。大ヒット上映中!映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』公式サイト第1作は1979年に公開された映画で、その荒廃した世界観は後のマンガ「北斗の拳」に影響を与えたと言われている。作品としては非常に低予…

最近観た映画『海街Diary』

映画『海街Diary』を観た。 映画『海街diary』公式サイトumimachi.gaga.ne.jp 原作の漫画が大好きで、昨年映画化発表された時から楽しみにしていた。 忙しくて公開から間が空いての鑑賞となったが、期待値はMAXだった。 海街diary 1 蝉時雨のやむ頃 (flowers…

最近観た映画『シンデレラ』

実写版シンデレラを見た。シンデレラをテーマにした映画はドリュー・バリモアの『エバーアフター』しか知らないけど、多分他にも沢山あるんだと思う。この映画を一言でいうと世界で一番有名な童話のひとつ、「シンデレラ」を美しい映像で映画化。ほんとにひ…

昨日観た映画『歌うアイラブユー♪』

直感的に面白そう!楽しそう!と思ったので、観に行ってみた。この映画を一言でいうと太陽の照りつけるイタリアのビーチリゾートで、結婚間近のカップルとその妹と友達が繰り広げるドタバタ騒動をキュートに描くミュージカル。映画『踊るアイラブユー♪』公式…

本日のご神託

いつも飲んでいるハーブティーの持ち手に小さく書いてある文が、いつもありがたいお言葉っぽくて気に入っています。今日の言葉はThe purpose of life is to enjoy every moment.これは意訳しようもなく、そのままドンズバストレートで、「人生の目的は、一瞬…

先日観た映画『しあわせはどこにある』

サイモン・ペッグがとても好きなので観たい!と思っていた映画を。 「どうせ、主演がジュリア・ロバーツからサイモン・ペッグに変わっただけで、中身は同じな感動したがる意識高いつもりの自分探し系ロードムービーでしょ」と若干上から目線で思いつつも、サ…

「まれ」と「てっぱん」に見る共通点

最近、朝の連続テレビ小説を見るようになった。あれを楽しみにしてる親戚のおばちゃんらやおばあちゃんを見て育ったから、感慨深い。自分もその年になったんだなあとしみじみする。でも全部が全部楽しみなわけではなく、見始めたけどノレなくて見なくなった…

感情というもの

現実と自分の予想にギャップが生まれた時、感情が刺激される。ネガティブな感情も、このギャップを認知しなければ、生まれない。私が「こんなのいやだ!」と思う時は、きっと自分の中にこうあってほしいという理想や想定があって、それとズレているから感情…